MENU
抜け毛・薄毛<髪と肌の悩みは?>

抜け毛・薄毛のお悩み Q&A

Q.最近髪が気が付けばだんだんと薄くなっています。どうして薄くなるのでしょうか?

A. 年齢にもよりますが髪の加齢によるもの20代までの若年では抜け毛薄毛は目立ちにくいのですが40歳前後からホルモンの分泌が減り毛髪の寿命が短くなり、髪が細くなり始めます。その他、食生活の乱れや過度なヘアケアやダイエット、ストレスなども薄毛の原因となっています。

Q.出産後抜け毛がかなり増えました。どうして?

A. 出産前は出産準備のため女性ホルモンが活発なため抜け毛は少なくなります。出産後はホルモンバランスが急激に通常に戻るため毛髪が突然に休止期に入り髪の成長が止まり抜け毛が多くなり、約、4ヶ月~6ヶ月程続きます。
もしも、1年以上つづくのであれば、抜け毛の要因の改善を早目に育毛対策をすることをお勧めします。

Q.頭頂部の髪が薄くなり、細くもなりました。よい何か解決方法はありませんか・・・?

A. 通称髪は4年~6年で抜け落ち生え変わります。

ですが、日頃からバランスのいい食生活や頭皮をお手入れしている方と何もしてない方とでは髪の成長は大きな差が出ます。何もしないままだと髪の寿命は極端に短くなり二度とはえなくなる場合もあります。
それは何故なんでしょうか・・・・

ここがPoint

抜け毛・薄毛対策・育毛の極意 1

①睡眠の改善

睡眠不足は髪に栄養を十分行われません。
成長ホルモンが活発に行われる22:00~2:00を考えて就寝

②食事の改善

毎日の食事は髪の健康な成長に欠かせません。
髪に必要な栄養素をしっかり摂ることが大前提です。

髪に必要な食べ物

①タンパク質

タンパク質=動物性 植物性
卵・肉・牛乳・魚 等 大豆・ナッツ・ピーナッツ
おすすめは大豆たんぱく質

”動物性・植物性 食事のバランスが大切”

②亜鉛
髪の毛を作り出すためにどうしても必要な栄養素。
体内で作れない重要な栄養素で不足すると髪は育ちません。

亜鉛を含む食べ物 100g当  (1日)男40mg、女35mg
牡蠣13.2牛ロース4.6煮干し7.2
豚肉6.9牛ひき肉4.3タタミイワ6.6
ホヤ5.3牛肉ヒレ4.3抹茶粉6.3
牛肉肩4.9卵(卵黄)4.2ごま5.9
カニ缶4.7  その他 

③ビタミンB群
育毛発毛にとって大切な働きをする栄養素です。
ここでは特に育毛発毛の為に必要なビタミンを掲載しています。

ビタミンB2
・新陳代謝の促進、頭皮の皮脂分泌抑制
食べ物=豚肉・鶏・牛レバー・うなぎ・牛乳

ビタミンB6
・タンパク質の吸収を促進、ケラチンタンパク質の生成
食べ物=カツオ・マグロ・さんま・バナナ

葉酸
・植物タンパク質の吸収を促進、頭皮の正常な環境の維持
食べ物=菜の花・からし菜・ほうれん草・枝豆・レバー類

特にビタミンB6は髪の為にも人体免疫機能を維持するためにもとても大切なビタミンです。

抜け毛・薄毛対策・育毛の極意 2

①髪をきれいに伸ばすためにシャンプーは基本

・洗浄力の強いシャンプーは避けましょう。
・朝のシャンプーは頭皮にはトラブルの元。夜が基本。
・頭皮の正常化できるスキャルプシャンプーを選びましょう。

②血行促進 ※頭皮マッサージをしましょう※:

血行が悪いと髪にいい栄養を摂っても髪に必要な栄養素を届けることはできません。

③スキャルプクレンジング

頭皮毛穴の洗浄で髪成長を助けましょう。
マッサージも忘れずに!約10日に一回。

④育毛剤

・頭皮環境を整え毛根を正常な状態に戻し髪を育てます。
毎日シャンプー後必ず育毛剤で軽くマッサージ。

効果を早く上げたいなら実行あるのみですね

頑張って!応援しています。