MENU
ビビリ毛<髪と肌の悩みは?>

ビビリ毛のお悩み Q&A

Q.パーマ・ストレートをした後、髪の毛がジリジリになってしまった髪の毛はどうしたらいいですか。

A. ♦髪は本来傷んでしまうと治すことはできません。
①一番はカットをする事をお勧めします。
②ホームケアで今の状態に合うものでお手入れをしてください。シャンプー・トリートメントは重要ですよ。使用方法もアドバイスを受けた方がいいと思います。
③長さを切りたくない、でも何とかしたい方、今の状況を改善する補強技術をお勧めします。

ヒートビタミン修復ストレート

ノンアルカリ・ノンチオ

通常生活でのシャンプーやドライヤー・アイロンなど残留アルカリによる生活ダメージをノンアリカリ、ノンチオにする事で施術時・施術後のダメージを最小限になくした薬剤を使用

ストレート剤では業界最小のPH6.5

PHは1上がるだけでダメージは100倍とも言われています。
最小のPHの薬剤で施術時・施術後のダメージをなくしました。

最強ビビリ修復メニューでサラサラ髪復活

チリチリ、バサバサ、ごわつき、いわゆるビビリ毛修復開始

丁寧に丁寧に何種類もの栄養をいれていきます。
①3種類のケラチンが毛髪内部を補修します。
②メドフォウム、ラクトン
頑固な疎水被膜を形成、カチオン化ケラチンがイオン吸着。毛髪を補修します。
③特殊ラバーアイロンで①、②の栄養を一気に浸透吸着
④選び抜かれた薬剤使用
⑤特殊ラバーアイロンでやさしく、丁寧にドライ
⑥ストパー・・・かるくスルー
パーマ・・・かるくスルー後ロットを巻き残留パーマを生かす。
⑦ラメラ液晶構造を形成し、しるくの被膜形成効果によって、トリートメントの持続力を長持ちさせます。

諦めないでください。あなたの髪サラサラに蘇ります。

注意(一部修復不可能な状態の方もあります。)